見る・遊ぶ

高校生のパフォーマンスをプロが映像化 観客も入れてステージ撮影へ

2022年のステージの様子

2022年のステージの様子

  • 6

  •  

 「高校生の光輝く姿を残そう!プロジェクト2023」が10月9日、飯田文化会館(飯田市高羽町)で開催される。

昨年のステージでの記念撮影

[広告]

 飯田青年会議所が、コロナ禍で披露の場所がない高校生に向け「歌やダンスなどのパフォーマンスを映像として残し、『一生ものの大切な青春の一ページ』になる発表の場を作りたい」という思いを込め、2021年から開催して今年で4回目。高校生がステージで発表を行い、その様子を地元で活動する音響や映像のプロが撮影し、ユーチューブで公開する。今回は事前に無料チケットを配布し、観客にステージを間近に楽しんでもらう。

 ダンス、ボイスパーカッション、バンドからの参加応募があり、10組58人の高校生がステージに上がる。ステージ上では練習を1度行い、撮影へと進む。撮影した映像は、前回までと同様にユーチューブで公開する。人気インフルエンサーの野々山ひなたさんをゲストに迎え、高校生のステージを盛り上げる。

 同会議所の林直彦さんは「コロナ禍が落ち着きつつあるが、高校生の発表する場所として続けていきたい取り組み。今までの練習の成果を、悔いのないようステージ上で見せてほしい。映像でも見ていただき、ライブでもお楽しみいただければ」と呼びかける。

 10時受付開始、11時開演。チケットがない人は当日、記名して入場する。

ピックアップ

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース